はしながおじさんアイキャッチ

「はしながおじさん」プロジェクト始動

2017/02/13

はしながおじさん説明画像

児童養護施設の子ども達にお箸で笑顔を届ける

兵左衛門では、箸専門店にほん箸(兵庫県神戸市)、
デザインプロダクションのトータルデザインセンター(岡山県岡山市)の2社と、
児童養護施設の子ども達に新しいお箸をプレゼントすることを目的とした
「はしながおじさんプロジェクト」を立ち上げました。

プロジェクト対象商品を、
にほんぼう広尾店、東京駅グランスタ店、イオンモール岡山店、
兵左衛門オンラインショップで2月10日(金)より販売を開始します。

お箸を通してできることがある。

日本全国には約600の児童養護施設があり、
様々な理由で約3万人の子ども達が生活しています。

その多くは、サイズが合わなくなったり剥げたりしていても
はじめに手にしたお箸を使い続けています。

新しいお箸を使うとき、いつもの食事が美味しく感じたり、
あたたかい気持ちになれますよね。

「新しいお箸を手にする」
そんなちょっとしたことが児童養護施設の子ども達の笑顔につながる。

「お箸を贈る」
贈った人(あしながおじさん)もあたたかい気持ちになれる。

そんな笑顔がひろがる嬉しい仕組みを作りたいとの思いから
「はしながおじさん」プロジェクトは生まれました。

 

「はしながおじさん」概要

■仕組み

「はしながおじさん」対象のお箸をお客様が一膳購入する

児童養護施設の子ども達に一膳プレゼントされる。
(一定数に達した時点で施設にお届けします。)

■対象商品概要
はしながおじさん販売価格: 1,500円(税別)/一膳
発売日: 平成29年2月10日(金)

■対象商品販売店

まずは下記の店舗で販売を開始します。

4月1日(土)より全国百貨店でも販売し、順次支援エリアを広げていきます。

詳しくは専用サイトでご覧いただけます。
http://hashinaga.jp/

 

記者会見のご案内

本プロジェクトに関する会見を下記の日程で行います。

【日時】平成29年2月10日(金)13:00~
【会場】兵左衛門ショールーム
(東京都品川区東品川4-13-24-101)

【会見者】
株式会社兵左衛門 代表取締役社長 浦谷剛人
株式会社にほん箸 高山浩義
株式会社トータルデザインセンター 代表取締役社長 上村祐貴

<本件に関するお問合せ>
株式会社トータルデザインセンター 上村祐貴(うえむらゆうき)までお願いします。
【TEL】086-231-8790
【FAX】086-231-8799

-NEWS, 取り組み

この記事をシェアする!